このページの本文へ

【WINDOWS WORLD Expo】気になる展示をピックアップ(続報)

1998年07月03日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


オリンパス、MO+Smart Media+Compact Flashの内蔵型ドライブユニットを参考出展

 オリンパス光学工業(株)は、640MBのMOディスクとSmart Media、Compact Flashのドライブがセットになった内蔵型ユニットを参考出展した。Smart MediaやCompact Fashの大容量データをMOに保存できるようにと開発したもので、個々にドライブとして認識する。内蔵型ユニットは秋に、外付け型は年内に出荷したいとしている。
http://www.olympus.co.jp/



ソニーと富士写真フイルム、200MBのHiFDを出展

 ソニー(株)と富士写真フイルム(株)が3.5インチ200MBディスク『HiFD』を参考出展した。これらの製品は、毎分3600回転のディスク回転により、毎秒最大3.6MBの転送速度を実現、現行の3.5インチFDとの互換性もあるという。ヘッドローディングをソフトに行なうほか、浮上型ヘッドを採用することで、ディスクの磨耗を低減できるとしている。また、カートリッジに新シャッター形状を採用し、塵や埃が内部に進入しにくい構造となっている。秋ごろ出荷の予定。
・ソニー
 http://www.sony.co.jp/
・富士写真フイルム
 http://www.fujifilm.co.jp/



ソニー、DVD-ROM Discman用MPEG2デコーダPCカードなどを出展

 またソニー(株)は、DVD-ROM Discman用のMPEG2デコーダカード、およびデジタル/アナログ変換BOXを参考出品している。MPEGデコーダカードは、PC上で、DVD-Videoの再生を可能にするもので、PCMCIATypeIIスロット対応。デジタル/アナログ変換BOXは、アナログ入出力とDV入出力が可能で、アナログ信号をDV信号に、DV信号をアナログ信号にそれぞれ変換できるというもの。8mmビデオカメラの映像をデジタルに変換したいというユーザーの要望があり開発したという。
http://www.sony.co.jp/



松下、ノートPC用外付けDVDドライブを出展

 松下電器産業(株)は、ノートPC用外付けDVD-ROMドライブを参考出展。厚さ12.7mmの薄型DVD-ROMドライブで、PCMCIAインターフェースのPCカードでノートPCと接続する。また、オプションのZVポート対応MPEG-2デコーダPCカードを組み合わせることで、DVDビデオの再生が可能という。
http://www.panasonic.co.jp/panasonic-j.html



オムロン、USB対応指紋照合システムを出展

 NECのUSB対応製品ブースで、オムロン(株)がUSB対応の指紋照合システムを展示している。同製品は、指紋センサーと指紋照合ソフトをセットにしたもので、センサーにタッチするだけでユーザーを自動識別しログインできる。また、ソフトやスクリーンセーバーなどのパスワード入力を指紋照合が代行する。
http://www.omron.co.jp/



ソース、『DIABLO II』を展示

 (株)ソースは、ブース内にゲームファン待望の『DIABLO II』体験コーナーを設置、人気を集めていた。今回アマゾン、ソーサラス、ネクロマンサー、パラディン、バーバリアンといった固有アビリティーを持ったキャラクターが登場、4つの王国を舞台にプレーできる。インターネット対戦は8人まで可能。また、キャラクターが走れるようになる。対応OSはWindows95/98を予定、必要スペックは前作とほとんど変わらないだろうとしている。発売は来春。
http://www.source.co.jp/




SII、モバイルプリンターを出展

 セイコーインスツルメンツ(株)は、モバイルプリンターを参考出展。A4サイズ原稿をA6サイズに縮小して出力できるという。IrDAインターフェースを搭載し、リチウムイオンバッテリーを採用。また、ペーパーホルダーを装着することでロール紙への印字も可能。重量は約380g。
http://www.sii.co.jp/



NTTDoCoMo、モバイルツールを出展

 NTT移動通信網(株)は、モバイルツール『Dialo』を参考出品していた。ショートメールや、FAX送信、10円メール送受信などが可能。また、手書き入力機能や、Webブラウザー機能、PIM機能を搭載し、PCとのデータリンクも行なえる。サイズは、幅167.5×奥行き77×高さ22mm、重量は240g。メモリーは、ROMを8MB、RAMを4MB搭載。バッテリー駆動時間は、連続通話が約80分、連続待受けが約100時間。
http://www.nttdocomo.co.jp/



コマツ、MGA-G200搭載のグラフィックボードを展示

 コマツソフト(株)は、3Dグラフィックボード『Millennium G200』を展示。Matrox社のグラフィックアクセラレータチップ『MGA-G200』を搭載しており、最大解像度は、3Dで32bitカラー時1152×864ドット、2Dで24bitカラー時1920×1200ドット。2D/3DアクセラレーションとソフトウェアDVD再生支援機能、3Dレンダリングエンジンを搭載するという。また、SGRAMは143MHzを、RAMDACは250MHzを内蔵する。メモリーは8MBを搭載し、16MBに増設可能。
http://www.komatsusoft.co.jp/



(報道局 桑本美鈴)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン