このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.8

1998年06月01日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●カシオ、PIMデータをパソコンとやり取りできる腕時計を発表

 カシオ計算機(株)は、PIM(個人情報管理)データをパソコンとやり取りできる腕時計『PCクロス HBX-100J』を6月10日に発売する。価格は2万8000円。スケジュール管理機能、電話帳機能などを搭載。本体にIrDA準拠の赤外線ポートを備え、付属のリンクソフト(Windows95対応)をPCにインストールすれば、双方向でデータの送受信(最大9600bps)が行なえる。メモリー容量は約24KB。漢字、ひらがな、カタカナ表示もできる。赤外線ポートのないPCには、別売の赤外線通信アダプター『PAD-1』(7000円)が必要。

http://www.casio.co.jp/productnews/hbx_100j.html



●日立製作所、84Mbitフラッシュメモリー搭載のコンパクトフラッシュを発売

 (株)日立製作所は、84MbitAND型フラッシュメモリーを1個搭載したコンパクトフラッシュ『HB286010C4』(容量10MB)と、2個搭載した『HB286020C4』(容量20MB)のサンプル出荷を8月に開始する。価格は1万8000円、3万5000円。カードの書き換え速度は、それぞれ毎秒350KB、600KB。インターフェースは、PC-ATAおよびTrue-IDE。
http://www.hitachi.co.jp/index-j.html

●マイクロソフト、はがきスタジオの無償アップグレードサービスを開始

 マイクロソフト(株)は、ハガキ作成ソフト『はがきスタジオ 1.0』をバージョン1.5にアップグレードするプログラムを、同社Webサイト上で無償配布すると発表した。また、統合サーバーソフト『BackOffice 2.0/2.5』から先日発売された『BackOffice Server Version4.0』へクライアントアクセスライセンスを無償でアップグレードすることも発表した。
http://www.microsoft.com/japan/office/officefreestuff/hagakistudio/mshs15up/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン