このページの本文へ

NTT-X、グロービスやアスキーと提携し、企業のマネージメント分野について学べるEラーニングサービスを開始

2000年08月03日 22時00分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティ エックス(以下、NTT-X)は8月3日、マネージメントスクールを展開する会社の(株)グロービス、および(株)アスキーと提携し、NTT-Xのインターネットを利用したWBT(Web Based Training)サービス“E3-learning(イーキューブ・ラーニング)”で、ビジネスリーダー向けのマネージメント能力開発プログラム“MBAマネジメント入門”コースを提供すると発表した。

MBAマネジメント入門は、“アカウンティング”“ファイナンス”“マーケティング”“経営戦略”“人的資源管理”“組織行動学”の6科目を科目ごとに学べるコースで、若手社員およびこれまでマネージメント教育を習得していない社員が対象。NTT-Xの“イーキューブ・ラーニング”サイトで9月より提供開始する。料金は1科目5万円以下(対象人員により1人当たりの費用が異なる)。

今回の提携により、グロービスは、“MBAマネジメント入門”のWBT教材を企画/開発し、NTT-Xに提供。またアスキーは、グロービスの提供する教材を、動画やナレーションを利用した対話式コンテンツとしてデジタル化する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン