このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

シャープ、オリジナルキャラクター作成ソフト『ちょbit 3D』など2製品のオンライン販売を開始

2000年07月18日 00時00分更新

文● 編集部 小林久

シャープ(株)は、『オリジナルキャラクター作成ソフト ちょbit 3D Ver.1.21』と『簡単アニメフォト作成ソフト アニメdeフォト Ver.1.01』のダウンロード販売を7月26日に開始する。同社のノートPC『メビウス PJシリーズ』にオリジナルソフトとしてプレインストールされていた製品を単体で販売するもの。ソフトのダウンロードとシリアルキーの販売は、(株)ベクターのサイトで行なう。価格はともに1500円。

ちょbit 3D Ver.1.21で作成したキャラクターちょbit 3D Ver.1.21で作成したキャラクター



ちょbit 3D Ver.1.21は、デジタルカメラで撮影した顔写真や似顔絵を3Dのキャラクターに貼り付けて、オリジナルキャラクターのアニメーションを作成できるソフト。キャラクターの服装や動作、髪型、顔の形はパーツとしてあらかじめ用意されており、ウィザードに従って選択していく。動画の保存形式はアニメーションGIFで、iモード電話機で表示するのに適したサイズ/色数(“iアニメ”形式)で出力できる。

キャラクターはウィザードで簡単に作成できる
キャラクターはウィザードで簡単に作成できる



作成したキャラクターは、同社のインターネットサービス“シャープスペースタウン”で提供されているサービス“ケータイdeアニメ”を利用して、iモード対応のホームページとしてインターネット上に公開可能。そのURLは複数の友人(1回につき10人まで)のiモード電話機やPCにメール送信できる。同社では、オフィシャルサイトの“もうちょbit”を開設し、新しいキャラクターセット(ちょbit 3D用のパーツ)のダウンロードサービスも提供する予定だ。

一方、アニメdeフォト Ver.1.01は、画像にアニメーション付きのフレームやテロップなどの特殊効果を追加できるソフト。写真につけるアニメフレームは、プリクラのような額縁や吹き出しなど18ジャンル175フレームから選べ、フレームやテロップの追加は、マウス操作で簡単に行なえる。ファイル形式は、ちょbit 3D同様、アニメーションGIFで、iアニメ形式での出力したり、ケータイdeアニメを利用してiモード用のサイトとして公開することもできる。

 

アニメdeフォト Ver.1.01で作成したアニメーションアニメdeフォト Ver.1.01で作成したアニメーション



なお、ダウンロードするプログラムのサイズは、ちょbit 3Dが13.2MB、アニメdeフォトが6.4MBとやや大きいため、同社では雑誌などへの収録も検討しているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン