このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

パーソナルメディア、多言語・多漢字パソコンOS『超漢字2』のサイトライセンス版を発売

2000年07月06日 00時00分更新

文● 編集部

パーソナルメディア(株)は6日、7日に発売する多言語・多漢字パソコンOSの最新版である『超漢字2』のサイトライセンス版を発売すると発表した。学校や企業での一括導入に対応する。

『超漢字2』
『超漢字2』



同製品は、“TRONコード”を採用しており、13万字の文字を使用できる。今回、縦書きの文章編集・印刷が行なえる“縦書きワープロ”機能、世界各国の言語や文字をキーボードから直接入力できる“世界文字入力”機能、1月に制定されたJIS第3・第4水準の文字を追加し、中国・韓国・台湾の関連字検索機能を強化した。ワープロ/ブラウザー/メーラーなどのソフトも同梱する。i486DX以上のCPUを搭載したDOS/Vパソコンに、16MB以上のメモリーと100MB以上(フルインストールの場合は300MB以上)のHDDが搭載していれば動作するという。

サイトライセンス版は、10ライセンス以上(同一敷地内・同一管理者)からとし、標準価格は21ライセンスで20万3000円。パッケージ版の価格はオープンで、同社通販価格は1万5000円となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン