このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

米TIと米InterTrust、携帯型オーディオプレーヤー用DSPに組み込む著作権保護技術の共同開発で合意

2000年05月24日 00時00分更新

文● 編集部

日本テキサス・インスツルメンツ(株)は24日付で、米テキサス・インスツルメンツ社(以下TI)が19日(現地時間)、米InterTrust社と携帯型オーディオプレーヤー用DSPに組み込む著作権保護技術を共同開発することで合意したと発表した。

合意内容は、InterTrustのデジタル著作権保護技術“MetaTrust Utility”を用いて、TIの低消費電力プログラマブルDSP『TMS320C5000』に、デジタル著作権管理(DRM)技術を組み込むというもの。開発された製品は、『MetaTrust-Certified』(メタトラスト・サーティファイド)として、今年秋に発売される予定。同製品は、InterTrustの著作権保護ソフト『Rights/PD』をサポートし、標準化団体SDMIのIDに対応するため、パソコンなどを用いたデジタルコンテンツの不正コピーを防止するという。さらに、搭載するソフトのアップグレードが行なえるため、MP3、WMA、AACなどの音声圧縮規格のほか、新しい音声圧縮規格にも対応できるとしている。なお、TIのDSPは、現在、米RCA社、ソニー(株)、三洋電機(株)などの携帯オーディオプレーヤー(30機種以上)に採用されているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン