このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

マイクロソフト、『Microsoft Active Directory移行ツール 日本語版』の無償ダウンロードサービスを開始

2000年05月09日 00時00分更新

文● 編集部

マイクロソフト(株)は8日、Windows NT ServerドメインからWindows 2000 Server Active Directoryドメインへの移行を支援するツール『Microsoft Active Directory移行ツール 日本語版』(以下ADMT)の無償ダウンロードサービスを同日に開始したと発表した。

ADMTは、Windows NTドメインからWindows 2000 Server Active Directoryドメインへ移行する際に、ユーザー、グループ、サービスアカウント、Exchange Server、信頼関係などの移行を、各種ウィザードで処理できるというもの。特に、Exchange Serverの移行では、ドメイン間の移行処理のほか、メールボックスのセキュリティーも同時に変更される。また、ADMTは、元のWindows NT Serverドメインを維持しながらActive Directoryを構築する“パラレル ドメイン機能”、ドメインの移行がシステムに及ぼす影響を調査する“レポート機能”、移行前のWindows NT Serverドメインへ復元する“ロールバック機能”などを搭載する。ADMTの無償ダウンロードサービスは、下記のURLで行なっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン