このページの本文へ

SME、ドリカムの新譜にフィーチャーしたインターネット特番を2月1日に開始

2000年01月31日 00時00分更新

文● 編集部 伊藤咲子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)の音楽レーベル、EPIC Recordsは、ミュージシャンのドリームズ・カム・トゥルー(ドリカム)の新譜にフィーチャーしたインターネット特番を2月1日から放送する。

放送を行なうのは、昨年11月に開設した新譜の期間限定サイト“DCTWONDER.com”内にて。2月1日から通常のメニューに加え、メンバーのコメントを含む30分のインターネット特番“DCTWONDER.TV”を放送する。内容は日替わりで、再生にはReal Playerなどのストリーミングソフトが必要。

新譜のベストアルバム『DREAMS COME TRUE GREATEST HITS “THE SOUL”』には、'97年まで所属していたEpic時代の楽曲と、現在所属するEMIグループの音楽レーベルVirgin/D.C.T.での楽曲が収録される。ベスト版の選曲にあたって特別サイト内でファン投票を実施したり、これまで発表してきた全130曲の視聴コーナーを設けるなど、インターネットを使ったプロモーション活動で注目を集めている。同アルバムは2月14日発売で、価格は3990円。発売元はSME。

ドリカムは'89年3月にデビュー。特別サイト“DCTWONDER.com”は昨年11月にオープン、1ヵ月で1000万ヒットを達成した
ドリカムは'89年3月にデビュー。特別サイト“DCTWONDER.com”は昨年11月にオープン、1ヵ月で1000万ヒットを達成した

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン