このページの本文へ

デル、ワークステーション製品を最大28%値下げと発表

2000年01月31日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は31日、同社のワークステーション『Precision WorkStation』シリーズ3機種について、最大28%値下げすると発表した。同社の法人営業部、ダイレクトセールス事業部(TEL.044-556-6190)、およびインターネット直販“オンライン・ストア”を通じて、2月1日に新価格での販売を開始する。

今回値下げするのは、エントリーモデルの『Precision WorkStation 210』、ミッドレンジモデルの『同 410』、次世代モデルの『同 420』の3機種。BTO(注文生産)方式により、いずれもPentium IIIのデュアルプロセッサー構成が可能。

同 210では、Pentium III-700MHz、Intel 440BX AGPセット、64MB ECC 100MHz SDRAM、6.4GB ATA/33 5400rpm EIDE HDD、Diamond Viper V770Dビデオコントローラー、最大48倍速 IDE CD-ROMドライブ、Sound Blaster Pro互換サウンド機能(オンボード)、3Com 100BASE-TX/10BASE-T Ethernetコントローラー(オンボード)、デスクトップ(M)シャーシの構成(ディスプレー別)に、Windows 98 Second Edition 日本語版を同梱した場合で、新価格は28.3%値下げの19万8000円(旧価格は27万6000円)。

同 410では、同構成にWindows NT Workstation 4.0 日本語版(SP5)を同梱した場合、新価格は23.7%値下げの23万5000円(旧価格は30万8000円)。

同 420では、最大8.4%の値下げを実施し、Pentium III-600MHzを搭載した最小構成の場合で、新価格は28万2000円(旧価格30万8000円)。

なお、24時間年中無休の電話によるテクニカルサポート、1年間無料出張修理(オンサイト)、および3年間のパーツ無償保証が用意されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン