このページの本文へ

NTT-MEと興銀グループ、ワイヤレスインターネット社に出資

2000年01月26日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティ エムイー(NTT-ME)、(株)日本興業銀行、(株)興銀インベストメントの3社は、ワイヤレスインターネット(株)に2月1日付けで出資することを明らかにした。ワイヤレスインターネットはコーラスコンピュータ(株)の100パーセント子会社で、今回の出資により株主構成は、コーラス50パーセント、NTT-ME40パーセント、興銀5パーセント、興銀インベストメント5パーセントとなる。今後は、コーラスが無線装置に関する技術支援、NTT-MEはシステム設計や工事施行支援、興銀グループはベンチャー事業に対するアドバイザリーを行なうことで、ワイヤレスインターネット事業を日本各地に展開していくという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン