このページの本文へ

ソニー、AIBO『ERS-111』を受注販売、今回は数量限定なし、申し込んだ数だけAIBOが買える!

2000年01月25日 00時00分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニー(株)は、'99年11月に販売受注を行なった自律型エンターテインメントロボット“AIBO”のスペシャルエディション『ERS-111』を、数量限定なしで日本、米国、欧州で受注販売すると発表した。



'99年11月の受注は1万体の限定販売だったが、今回は販売の予定数を設けず、期間中に受注した数量に応じて生産、販売する。

日本での販売方法は、インターネット、電話、およびはがきによる受注販売のみで、受付期間は2月15日~2月25日まで。カラーは“グレイシルバー”と“メタリックブラック”の2種類から選択でき、1人1回の申込につき合計3体まで注文可能。1人で何回も申込できる。日本での購入申込は、日本在住者に限る。価格は25万円で、出荷開始は4月上旬。

また、ユーザーが『ERS-111』のオリジナル動作をPC上で作成できるモーションエディター“AIBOパフォーマーキット”『ERF-511』も同様に受注販売を行なう。価格は5万円。

同社は、'99年6月にAIBO『ERS-110』を日本で3000体、米国で2000体の計5000体を販売、インターネットのみで受注を行なったが日本では受付開始後20分で、米国では4日間で完売となった。'99年11月には、スペシャルエディション『ERS-111』を日欧米で受注販売したところ、限定1万体に対し、約13万5000件の申込があった。同社は、購入希望者の声に応えるべく、追加生産の検討を行なってきたが、生産、販売、サポート体制にめどがつき、今回の数量限定なしの受注販売に至ったという。

日本での応募概要

●インターネット
“AIBO”ホームページ
http://www.world.sony.com/aibo
2000年2月15日(火)午前10時~2000年2月25日(金)午後6時の期間中で24時間受付

●電話
0570-06-2000
2000年2月15日(火)午前10時~2000年2月25日(金)午後6時の期間中で、各日(土日含む)午前10時~午後6時まで受付。携帯電話やPHSは除く

●はがき
官製はがきに、氏名(ふりがな)、郵便番号、住所(ふりがな)、電話番号、色(グレイシルバーまたはメタリックブラック)、数量を明記の上、下記住所に送付。2000年2月25日(金)当日消印のあるものまで有効

〒141-8790 大崎郵便局内 私書箱16号
ソニー株式会社「アイボ購入申込み係」行

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン