このページの本文へ

東芝、英日/日英翻訳ソフト『The翻訳プロフェッショナル V5.0』を発売

2000年01月20日 00時00分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)東芝は、英日/日英双方向に対応した翻訳ソフト『英日/日英翻訳ソフト The翻訳プロフェッショナル V5.0』を3月3日に発売する。Windows 95/98/NT4.0/2000対応で、価格は9万8000円。


同製品は、Adobe Acrobat 4.0Jと連携し、PDFファイルの内容を翻訳できる。PDFファイルのレイアウトを保持したまま翻訳結果を表示可能。また、単語と単語の関係を細かく登録し、単語の訳を切り替えることが可能な“訳し分け登録”機能を搭載する。例えば“私は新聞を見た”→“I looked at the newspaper”となる翻訳文を、関連する名詞が“新聞”の場合、“見る”を“read”と訳すように登録すると、“私は新聞を見た”→“I read the newspaper”という翻訳文になる。

さらに、あらかじめ作成した日本語文を画面に表示しながら英文を作成する際、日本語文をもとに、英文に必要な単語の候補を画面に順次表示するという“英論文作成支援”機能を搭載しており、英単語のスペルを忘れたときなどに利用できるという。英文のビジネス文書や挨拶状などの文例も約6000パターン収録している。

基本用語辞書は、英日25万語、日英20万語を収録。また、サーバー上にある共有のユーザー辞書を、複数のクライアントに配布できる“ユーザ辞書共有”機能を備えている。それぞれのクライアントから、辞書登録を行なうことも可能。ユーザー辞書の内容を一覧表示し、編集できるエディター機能も用意されている。

また同社は、英語から日本語への翻訳機能のみ搭載した『英日翻訳ソフト The翻訳プロフェッショナル V5.0』、日本語から英語への翻訳のみ可能な『日英翻訳ソフト The翻訳プロフェッショナル V5.0』も同時に発売する。Windows 95/98/NT4.0/2000対応で、価格はそれぞれ6万3000円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン