このページの本文へ

洋書販売のスカイソフト、会員紹介にポイントを付加するサービスをネット上で開始

2000年01月19日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)スカイソフトは、同社の会員が友達を紹介した場合、特典が受けられる“フレンドプラス・友達紹介プログラム”というサービスを、同社のウェブ上で開始した。

同社はインターネット上で洋書を販売している。同サービスは、スカイソフト・ページプラスの会員が友達を紹介し、その友達が会員となって洋書を購入した場合、紹介者である会員がショッピングポイントを300ポイントもらえるというもの。獲得したショッピングポイントは、1ポイント=1円の換算で同社での買い物に利用できる。なお、会員になるためには、ウェブ上で住所や名前などを登録する必要があり、登録料は無料となっている。

注文した書籍は宅配のほか、文教堂書店および旭屋書店の各店舗において店頭での受け取りが可能。代金の支払いは、クレジットカード支払い(オンライン決済)、代引き、店舗引き取り時の店舗支払いの中から選べる。宅配料金については、クレジットカード支払いの場合は冊数に関わらず全国一律380円、代引きの場合は800円、店舗受け取りの場合は無料となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン