このページの本文へ

NEC、障害者による書の作品展“ABLE ARTの世界@NEC”をウェブ上で開催

2000年01月14日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本電気(株)は、(財)たんぽぽの家と共同で、“ABLE ARTの世界@NEC”を11日からウェブサイト上で公開した。開催期間は3月末日まで。ABLE ARTの世界@NECは、障害者による“書”の芸術作品展。たんぽぽの家のメンバーを中心とした芸術家集団“Group文字屋(もんじや)によるもので、メンバー15名による78点の作品が、NECが開設している作品ギャラリーサービス“DEVAN(デヴァン)”に掲載されている。併設された掲示板には、作品や作者に対するコメントの書き込みが可能で、作者や主催者に加え、閲覧者も参加した作品展の開催を目指すとしている。

“ABLE ARTの世界@NEC”
“ABLE ARTの世界@NEC”

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン