このページの本文へ

コンパック、『プロシグニア ファミリ』を最大で22%値下げ

2000年01月12日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コンパックコンピュータ(株)は12日、中小企業向け『プロシグニア ファミリ』のデスクトップパソコンならびに、パソコンサーバー製品全モデルの価格を最大22%引き下げる価格改定を実施したと発表した。対象となるのはデスクトップ製品が22モデルで最大22%の引き下げ、サーバー製品10モデルが最大16%の引き下げ。22%値下げされた『プロシグニア デスクトップ330 6600E/W98』は、Pentium III-600MHzのCPUに、64MBのメモリー、13.5GBのHDD、最大32倍速のCD-ROMドライブを搭載する。価格は14万800円(旧価格は18万800円)
『プロシグニア ファミリ』は同社の多摩事業所において注文仕様により生産され、受注後、“標準5営業日(正式受注日を含めたコンパックの営業日)”で納品されるオーダーメイドパソコン。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン