このページの本文へ

パイオニア、ノートパソコン用8倍速DVD-ROMドライブを発売

2000年01月12日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パイオニア(株)は6日、ノートパソコン用8倍速DVD-ROMドライブ『コンパクトDVD-ROMドライブ(PCP-PR800D)』を1月下旬に発売すると発表した。価格は3万9800円。

『コンパクトDVD-ROMドライブ(PCP-PR800D)』
『コンパクトDVD-ROMドライブ(PCP-PR800D)』



DVD再生は最大で8倍速で、CD-ROMは最大32倍速読み出しが可能。平均シークタイムは130ミリ秒。インターフェースはATAPI対応で、CardBusと16bitモードを切り換えられるPCMCIA(TypeII)のインターフェースカードが付属する。サイズは幅139×奥行き148.5×高さ20mm。重さは397g。対応OSはWindows 95(OSR2以降)/98。対応機種は、PCカードスロットのあるIBM PC/AT互換機とPC-98NXノートなど。電源はPCカードスロットから供給できるほか(この場合はDVD再生が2倍速となる)、付属のACアダプターも利用できる。DVD再生用ソフトとしてサイバーリンク(株)の『PowerDVD』を同梱する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン