このページの本文へ

マイクロソフト、Windows 2000 Developerに1万円のキャッシュバックを付けた優待パッケージを発売

2000年01月12日 00時00分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は、開発者向けの『Microsoft Windows 2000 Developer』日本語版に、1万円のキャッシュバッククーポンを付けた優待パッケージを2月18日に発売する。

優待パッケージは、推定小売価格が7万4800円で、Windows 2000 Developerのスタンダード版より2万円安くなっている。また、同社の開発言語製品を持つユーザーが優待パッケージを購入した場合は、1万円のキャッシュバックが受けられる。キャッシュバック申込期間は2月18日から6月30日まで。

この優待パッケージは、同社の『Visual Studio』等の開発言語製品、あるいは他社の開発言語製品を持つユーザーのみ購入可能。

Windows 2000 Developerは、『Windows 2000 Server』、『Windows 2000 Professional』、および開発キットを1パッケージにした開発者向けの日本オリジナル製品。スタンダード版も2月18日発売で、推定小売価格は9万4800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン