このページの本文へ

【2000 International CESレポートVol.10】Palm関連製品2種類

2000年01月11日 00時00分更新

文● 編集部 佐々木千之

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ラスベガスで9日(現地時間)まで開催の、2000 International CESでは、Palmそのものの展示はなかったが、ユニークなPalm関連製品が展示されていた。

Think Outsideの4つ折りキーボード『STOWAWAY』右が畳んだところ
Think Outsideの4つ折りキーボード『STOWAWAY』右が畳んだところ



このように開く
このように開く



開ききったところ。このあとで、ちょうつがい部分のキーの隙間を寄せて展開完了となる
開ききったところ。このあとで、ちょうつがい部分のキーの隙間を寄せて展開完了となる



Palmにぴったりのキーボードがこの米Think Outside社の『STOWAWAY』。19ミリピッチで、3ミリのストロークのあるフルキーボードが4つ折りになってしまう。キータッチもノートパソコン並みだった。重さは224gで、現在はPalmシリーズ用のほか、米Handspring社のVISOR用が用意されているが、Palm-size PC(PocketPC)用の製品も開発中とのこと。価格は99ドル(約1万400円)。

Think Outsideのブースは小さく、見つけにくいところにあるのだが、通りかかった人は必ずと言っていいほど近寄ってそのキーボードの感触を確かめたり、折り畳んだりしていた。

Palm用のGPSアダプター。これはPalm III用の製品
Palm用のGPSアダプター。これはPalm III用の製品



こちらはPalm V用でソフトとセットで199ドル(約2万900円) こちらはPalm V用でソフトとセットで199ドル(約2万900円)



米RandMcNally社の、Palm用ナビゲーションキット。道路地図ソフト“StreetFinder Deluxe 2000”と、GPSアダプターをあわせて、179ドル(約1万8800円、Palm III用)と格安。キットの中には、シガーソケットから電源をとるアダプターや、フロントガラスに固定するためのアームなど、車載用の一式が含まれている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン