このページの本文へ

メルコ、8ポートスイッチングHubを発売

2000年01月07日 00時00分更新

文● 編集部 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)メルコは7日、同社のブランドである“BUFFALO”から、8ポートスイッチングHub『LSW10/100-8R』を発表した。

LSW10/100-8R
LSW10/100-8R



同製品は、8ポートを装備したスイッチングHubで、ネットワークのデータの流れを整理しトラフィックを軽減し、カスケード接続の制限を気にすることなく拡張できるという。10BASE-T/100BASE-TX自動認識機能、全2重自動対応、不良パケットフィルタリング機能を搭載している。スイッチングデータ転送方式は、ストア&フォワード方式を採用している。

サイズは幅197×奥行き117×高さ37mm、重さ800g。価格は9500円で、出荷は1月下旬から。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン