このページの本文へ

NEC、デジタルインターフェースを採用した18.1インチTFTカラー液晶ディスプレーのサンプル出荷を発表

2000年01月06日 00時00分更新

文● 編集部 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本電気(株)は6日、デジタルインターフェースを採用した18.1インチTFTカラー液晶ディスプレー『NL128102AC28-04』を製品化し、2月にサンプル出荷を開始すると発表した。サンプル価格は28万円。



同製品は、20型CRTディスプレーに相当する18.1インチ(46cm)のTFTカラー液晶ディスプレー。1280×1024ドット、1677万色を表示できる。駆動方式は、アモルファスシリコンTFTアクティブマトリクス方式を採用している。視野角は、上下、左右とも170度となっている。コントラスト比は150:1。インバーター内蔵の直下型バックライトを装備している。インターフェースは、デジタルRGBインターフェースを装備している。

サイズは幅424×奥行き40×高さ337mm、重さが2050g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン