このページの本文へ

【年頭挨拶ニュースリリース】日本アイ・ビー・エム(株)代表取締役社長の大歳卓麻氏

2000年01月04日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


2000年はe-ビジネス実践の年

日本の産業競争力強化に向けた構造変革が議論される中で、そのキーワードとして異口同音に「IT(情報技術)革命」の必要性が挙げられています。

企業が継続して成長していくためには、新たな社会インフラに変貌したインターネットを前提に革新的なビジネス・モデルを確立すること、つまりe-ビジネスを実践することが不可欠です。このe-ビジネスへの流れは、あらゆる企業、産業へと広がり、産業界全体を巻き込んだビッグバンに発展していくものと確信しています。

今、まさに機は熟した感がある中で、当社は2000年を「e-ビジネス実践の年」と位置付け、お客様の“e-カンパニー”への変革を積極的に支援し、お客様ひいては日本のIT革命に貢献していきたいと思っています。グローバルなIBMの強みを生かし、ビジネス戦略立案からシステム構築、アウトソーシングまでを含む先進的かつ総合的なソリューションを提供していきます。2000年問題については、引き続き十分な注意を払い、お客様の支援を続けていきます。

以上

(用字用語は原文のまま)

・日本IBM
 http://www.ibm.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン