このページの本文へ

インテリジェンス、インターネットビジネス専門の人材育成/派遣事業“E-people”を開始

1999年11月24日 00時00分更新

文● 編集部 小林伸也

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

人材サービス業の(株)インテリジェンスは、インターネットビジネスを専門に人材育成や派遣を行なうサービス“E-people”を開始した。

同サービスの主な内容は、(1)電子商取引などインターネット関連のビジネスに関わる人材の発掘、(2)能力・スキルの育成、(3)関連企業への人材派遣の3つ。

具体的なサービスとしては、インターネットビジネスに関心のある求職者を対象に、転職支援サイト“E-people”を開設。業界の求人情報などを提供する。また“E-peopleセミナー”を開催し、インターネット関連のベンチャー企業経営者らによる講演を行なう。また同社の関連会社である(株)プロアクティアと共同で、“E-コマース講座(仮称)”を2000年に開講する。これらのサービスで発掘・育成した人材は、インテリジェンスが企業に紹介、派遣を行なっていく、としている。

同社では、同サービスによる初年度の売上を1億8000万円と見込んでいる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン