このページの本文へ

ニフティ、フリーマーケットウェブサイト“Colle-URI!~コレウリ~”を開始

1999年11月18日 00時00分更新

文● 編集部 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニフティ(株)は17日、同社のインターネットサービス“@nifty(アット・ニフティ)”において、フリーマーケットウェブサイト“Colle-URI!~コレウリ~”を11月24日に開始すると発表した。

同ウェブサイトは、商品を売りたい会員に対して出品システムを有料で提供するフリーマーケットサービス。このシステムはニフティが管理するサーバー領域に受注窓口を構築するもので、SSLに対応し、出品から受注、商品情報の管理までウェブブラウザー上で行なえるという。
出品した商品は同ウェブサイト上に登録されるほか、商品登録後に自動発行されるHTMLタグを利用することで、自分のホームページにオンラインショップの機能を付加できる。
@niftyのID1つにつき、最大20まで出品することができ、1つのシステムで1商品の受注、在庫管理などを行なえるという。利用料金は出品システム1つにつき初期費用500円、月額管理費500円/月で、2000年1月31日まではこれらの費用は無料。
商品の購入については、@niftyの会員以外でも可能。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン