このページの本文へ

ソーテック、DVD-ROMとCD-R/RWドライブ搭載パソコンの最新モデル『PC STATION M350V』を発売

1999年11月17日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ソーテックは、DVD-ROMドライブとCD-R/RWドライブの両方を搭載するデスクトップパソコン『PC STATION M350』の仕様を強化した『PC STATION M350V』を発売する。出荷予定は12月上旬から。

CPUにPentium III-500MHz、メモリーに128MBのSDRAM、13GBのHDD(Ultra DMA/33)を搭載している。現行モデルから、5倍速DVD-ROMドライブが8倍速に高速化、HDDも12.9GBから13GBになったほか、これまでオプションだったステレオスピーカーが標準装備となった。OSは、Windows 98 Second Edition。

価格は、17インチのフラットスクエアモニターセットのモデルが16万8000円、15インチのTFT液晶モニターセットのモデルが25万8200円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン