このページの本文へ

クールグリーンコンピュータ、Linuxインストールサービスをウェブサイト“COOLGREENリサイクルセンター”で申し込み受け付け開始

1999年11月17日 00時00分更新

文● 編集部 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クールグリーンコンピュータ(有)は15日、同日よりLinuxインストールサービスを開始し、同社のウェブサイト“COOLGREENリサイクルセンター”にて申し込み受け付けを行なうことを発表した。

インストールするLinuxディストリビューションは、Vine Linux 1.1。このサービスを利用することで、家庭やオフィスで既に使われなくなった古いタイプのパソコン(CPUにi486やPentium 60~133MHzを搭載した機種)などにLinuxをインストールし、リサイクルすることができるとしている。
また、Linuxのインストール時に、必要に応じて部品の交換や増設も行なうとのこと(有料)。

インストールサービスの基本料金は1万8000円で、COOLGREENまでのパソコンの往復輸送料金も含まれる。部品の交換が発生した場合、その価格を別途加算。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン