このページの本文へ

デルコンピュータ、企業向けノートPC 3機種を発売

1999年11月16日 00時00分更新

文● 編集部 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は15日、企業向けノートPC『Latitude(ラティチュード)』シリーズの新製品3機種を発表した。

新製品は、メモリを最大512MB、HDDは18GBまで拡張可能。約1時間の高速充電システムと長時間稼動(最大約3時間)のバッテリー、パッドタイプに加えてスティックタイプのポインティグデバイスもあわせて装備している。また、従来の『Latitudeシリーズ』の周辺機器もサポート。海外でのトラブルにも対応する“インターナショナルワランティ”や24時間年中無休の電話テクニカルサポート、3年間の無料出張修理サービス、3年間パーツ無償保証サービスが標準で提供される。


『Latitude CPx H500GT』は、CPUにMobile Intel Pentium III-500MHzを搭載し、チップセットはMobile Intel 440BX AGPセットを採用。液晶ディスプレーには14.1インチTFT(1024×768ドット、1600万色)、ビデオチップにATI RAGE Mobility M1 2xAGP(8MBビデオRAM内蔵)、SDIMMメモリー32MB~最大512MB、
最大24倍速CD-ROMドライブ、4.8GB Ultra ATA/33 EIDE HDD、PCカードスロット(Type II×2またはType III×1)。ポートはパラレル、シリアル、PS/2、モニター出力、赤外線、ヘッドフォン/スピーカー端子、ドッキング(拡張)コネクタ。OSにMicrosoft Windows 98 Second Edition日本語版。幅319×奥行き253×高さ45mm、重さは2.9kg。
『Latitude CPt V466GT』は、CPUにMobile Intel Celeron-466MHzを搭載し、液晶ディスプレーには14.1インチTFT(1024×768ドット、1600万色)。『Latitude CPt V400ST』はCPUにMobile Intel Celeron-400MHzを搭載し、液晶ディスプレーには12.1インチTFT(800×600ドット、1600万色)を採用。
上記の仕様は一例で、注文生産でユーザーの要望に応じた組み合わせが可能。

価格は、『Latitude CPx H500GT』が31万9800円~、『Latitude CPt V466GT』が27万4800円~、『Latitude CPt V400ST』が21万4800円~となっている。
販売は同社の法人営業部とダイレクトセールス事業部、インターネット直販“オンライン・ストア”を通じて、11月25日に開始する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン