このページの本文へ

ニフティ、@niftyで法人向けに独自ブランドサービスを構築するためのサービスを開始

1999年11月16日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニフティ(株)は16日、同社が運営するインターネット総合サービス“@nifty”において、法人向けの“プライベートブランドインターネットサービス(PBIS)”を12月1日から本格提供すると発表した。

PBISでは、独自ドメインのメールアドレス、ウェブホスティング、@niftyの持つコンテンツ、インターネット決済サービスiREGiなど、同社が提供しているインターネット関連サービスの要素を組み合わせることにより、企業が独自ブランドのサービスを構築することができる。それにより、顧客に対してインターネット上からサービスの提供や商品プロモーションを行なったり、アーティストのファンに対して、アーティストドメインのメールアドレスを発行することもできる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン