このページの本文へ

SOTEC、9万9800円のCeleron-500MHz搭載のデスクトップPCなど発売

1999年11月16日 00時00分更新

文● 編集部 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

『PC STATION M350A』は、Intel Pentium III-500MHz、ビデオチップにATI XPERT 128、ビデオRAM16MB、サウンドカードはCrystal CS4280、メインメモリー128MB(SDRAM)、Ultra ATA/33 EIDE HDD 13GB、8倍速DVD-ROMドライブ(最大40倍速CD-ROM互換)、CR-R/RWドライブ(CD-R書き込み4倍速、CD-RW書き込み2倍速、読み出し24倍速)、V.90対応FAX/モデム(モデム時最大56kbps、FAX時最大14.4kbps)、LANボード(10/100BASE-TX)を搭載している。ディスプレーは17インチモニターか15インチTFT液晶モニターを選択。ステレオスピーカー付属。OSは『Microsoft Windows 98 Second Edition』。メモリーなどは注文に応じて変更可能。
標準添付のソフトは、『Microsoft Internet Explorer 5.0』、『Microsoft Outlook Express』、『adaptec Easy CD Creator』、『ノートンアンチウイルス』、『PowerDVD』など。
価格は16万8000円からで、出荷は12月上旬より。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン