このページの本文へ

神奈川県内インターネット実態調査アンケート結果を公開

1999年11月16日 00時00分更新

文● 編集部 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

神奈川県のマルチメディア産業推進を産学公共同で行なっているかながわマルチメディア産業推進協議会は、8月から9月に行なわれた“かながわWebコンテスト'99”の募集用ホームページ上で行なったアンケートの集計結果をホームページ上で公開した。

これは、神奈川県在住、在勤者を対象としたインターネットに関する実態調査のアンケートとして行なわれたもの。
パソコンの所有の有無、パソコン利用の目的やOSやブラウザーやモデムの種類からはじまり、インターネット利用の仕方やホームページ作成、オンラインショッピングに関してなど、パソコンとインターネットについて個人・企業の今を知ることができる。それによると約39パーセントの人がホームページを開設、オンラインショッピングは62パーセントの人が経験しているなど積極的なインターネットの利用が目立つ。詳しくは結果報告のホームページを参照されたい。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン