このページの本文へ

インテル、“WebOutfitter”サービスのコンテンツをリニューアル──新テーマは“バーチャル・ワールドを楽しもう!”

1999年11月12日 00時00分更新

文● 編集部 佐々木千之

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インテル(株)は、同社がPentium III搭載パソコンのユーザーだけに、無料で提供しているインターネット・コンテンツ・サービス“インテル WebOutfitter(ウェブアウトフィッタ)サービス”をリニューアルし、本日から提供を開始したと発表した。新テーマは“バーチャル・ワールドを楽しもう! 実際にはできないことをインターネットでやってみよう”で、日本オリジナルコンテンツ6種類ほかが提供されている。

WebOutfitterサービス
WebOutfitterサービス



今回のテーマは、6月の“ネット音楽最前線”、8月の“デジタルフォトグラフィの世界を探検しよう”に続く第3弾。提供されるコンテンツには、WebOutfitter経由でなくともアクセスできるが、各コンテンツはPentium IIIに特化した*プラグインソフトを利用しているため、「Pentium III搭載パソコンであれば快適に楽しめる」(コーポレート・マーケティング部プログラム マネジャーの柳原氏)としている。また、WebOutfitter会員に向けて特別なサービスを提供しているコンテンツもある。今回提供される日本オリジナルコンテンツは以下の通り。

プラグインソフト:ウェブブラウザーに追加して、さまざまな機能を付加するソフトウェア。音楽やグラフィック機能についてのものが多い。

Radio Ancient

  “Radio Ancient”は(株)エフエム東京(TOKYO FM)が提供する。古代にタイムスリップしたというイメージの、インターネット上の仮想スタジオ“Radio Ancient”で、音楽制作ソフト『Mixman Studio』(米Mixman Technologies社製)と音の素材をダウンロードし、それらを使ってジングル(番組の合間などに使われる短い曲)を作成する。作成したジングルは、このホームページで行なっているコンテストに応募することができ、優秀作は実際のTOKYO FMの番組中で紹介されるという。WebOutfitterメンバーの特典としては、音楽素材にリアルタイムでエフェクトが掛けられる『Mixman Studio FX』が利用できる。
“Radio Ancient”は(株)エフエム東京(TOKYO FM)が提供する。古代にタイムスリップしたというイメージの、インターネット上の仮想スタジオ“Radio Ancient”で、音楽制作ソフト『Mixman Studio』(米Mixman Technologies社製)と音の素材をダウンロードし、それらを使ってジングル(番組の合間などに使われる短い曲)を作成する。作成したジングルは、このホームページで行なっているコンテストに応募することができ、優秀作は実際のTOKYO FMの番組中で紹介されるという。WebOutfitterメンバーの特典としては、音楽素材にリアルタイムでエフェクトが掛けられる『Mixman Studio FX』が利用できる。



P3TK

  “P3TK”は、音楽プロデューサーの小室哲哉氏が主催するウェブサイト。6月にWebOutfitterの日本語版が開始された時点から提供されているコンテンツだが、今回リニューアルされて、小室氏がプロデュースしている最新楽曲のビデオクリップなどが公開された。WebOutfitterメンバーは、一般に提供されているものより解像度の高いビデオクリップを鑑賞することができる。なお、10月27日から放送されているWebOutfitterのTVCFのBGMとして小室哲哉氏が参加する音楽ユニット“KISS DESTINATION”のFUTURE OF THE DAYが使われている。
“P3TK”は、音楽プロデューサーの小室哲哉氏が主催するウェブサイト。6月にWebOutfitterの日本語版が開始された時点から提供されているコンテンツだが、今回リニューアルされて、小室氏がプロデュースしている最新楽曲のビデオクリップなどが公開された。WebOutfitterメンバーは、一般に提供されているものより解像度の高いビデオクリップを鑑賞することができる。なお、10月27日から放送されているWebOutfitterのTVCFのBGMとして小室哲哉氏が参加する音楽ユニット“KISS DESTINATION”のFUTURE OF THE DAYが使われている。



バーチャルシティー渋谷 Plus

  “バーチャルシティー渋谷 Plus”は、ぴあデジタルコミュニケーションズ(株)が提供する、渋谷の街を3Dグラフィックスで再現したコンテンツ。今回、渋谷公会堂周辺の地図データが追加されたほか、地下に架空のショッピングモールが用意され、そこで実際に商品の購入ができる。WebOutfitterメンバーへの特典も計画中ということだが、詳細は後日発表する予定という。
“バーチャルシティー渋谷 Plus”は、ぴあデジタルコミュニケーションズ(株)が提供する、渋谷の街を3Dグラフィックスで再現したコンテンツ。今回、渋谷公会堂周辺の地図データが追加されたほか、地下に架空のショッピングモールが用意され、そこで実際に商品の購入ができる。WebOutfitterメンバーへの特典も計画中ということだが、詳細は後日発表する予定という。



Hara Museum Web

  “Hara Museum Web”は、東京・品川区にある現代美術を専門とする原美術館が提供するコンテンツ。原美術館が所有する美術コレクションを、仮想3D空間で構成される“バーチャル美術館”で鑑賞することができる。この美術コレクションのコンテンツは、一般のユーザーに先駆けて(2週間程度)、WebOutfitterメンバーに公開される。また、WebOutfitterメンバーは、20日から2000年2月27日まで開かれている企画展“限局性激痛”に、無料で入場できるほか、オンライン・ミュージアム ショップで、5パーセント引きで商品を購入することができる。
“Hara Museum Web”は、東京・品川区にある現代美術を専門とする原美術館が提供するコンテンツ。原美術館が所有する美術コレクションを、仮想3D空間で構成される“バーチャル美術館”で鑑賞することができる。この美術コレクションのコンテンツは、一般のユーザーに先駆けて(2週間程度)、WebOutfitterメンバーに公開される。また、WebOutfitterメンバーは、20日から2000年2月27日まで開かれている企画展“限局性激痛”に、無料で入場できるほか、オンライン・ミュージアム ショップで、5パーセント引きで商品を購入することができる。



BLT Wold

“BLT World”は、ブエナ・ビスタ・ホームエンタータイメント(株)が2000年1月21日に発売するディズニーのビデオタイトル“ブレイブ・リトル・トースター”を紹介するコンテンツで、(株)フィルムピープルスネットワークが提供する。BLT Worldでは、パルス・エンターテインメント(株)のリアルタイム3Dオーサリングシステム『Pulse3D』を使用して作成された、3Dコンピューターグラフィックスによる登場キャラクターを見ることができる。
“BLT World”は、ブエナ・ビスタ・ホームエンタータイメント(株)が2000年1月21日に発売するディズニーのビデオタイトル“ブレイブ・リトル・トースター”を紹介するコンテンツで、(株)フィルムピープルスネットワークが提供する。BLT Worldでは、パルス・エンターテインメント(株)のリアルタイム3Dオーサリングシステム『Pulse3D』を使用して作成された、3Dコンピューターグラフィックスによる登場キャラクターを見ることができる。



Super GEO




“Super GEO”は、人工衛星からの写真データを元に、東京の風景を上空から自由に飛び回るようなイメージで眺めることができるコンテンツで、(株)小学館、米Skyline Software Systems社、(株)富士通ビジネスシステム(FJB)が提供する。Pentium IIIのインターネット・ストリーミングSIMD命令を利用し、3D画像を高速に表示できるとしている。

これらの日本オリジナルコンテンツの他に、世界で提供されているコンテンツを見ることもできる。なお、9月24日から12月31日までにWebOutfitterサービスに登録したユーザーの中から、10万円の商品券などが当たるプレゼントキャンペーンを実施している。

WebOutfitterのテーマは2、3ヵ月で更新されることになっており、次回のテーマは2000年2月中旬から下旬に発表予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン