このページの本文へ

インフォマジック、オールインワンマルチメディアカード『Matrox Marvel G400-TV』を発売

1999年11月09日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)東和商工のグラフィック事業部であるインフォマジックは9日、カナダのMatrox社製オールインワンマルチメディアカード『Marvel G400-TV』を11月下旬に出荷すると発表した。価格はオープン(店頭予想価格は非公表)。

同製品は、グラフィックエンジンに『Matrox G400』を搭載し、ビデオキャプチャー機能、テレビチューナー、ビデオ編集機能などを備えたオールインワンマルチメディアボード。

ビデオキャプチャーは、ハードウェアによるMotion JPEGでのキャプチャー(最大フレームレートは30fps、最大解像度は704×480ドット)が可能なほか、取り込んだ動画を付属のソフトでMPEG-2フォーマットに変更することもできる。また、静止画、動画データを付属のソフトにより加工、編集できるほか、MPEGエンコード機能によりオリジナルビデオCDの作成なども可能。

テレビチューナー機能では、パソコン上でテレビを見られるほか、TVOUT機能によりテレビにパソコンの画面を映し出すことも可能。また、テレビ画面を録画ボタン1つでハードディスクに録画することができる(毎週・毎日予約なども可能)。

VRAMを16MB、300MHzのRAMDACを搭載。従来の『Marvel G200-TV』に比べて約3倍の3D性能となるほか、『Millennium G400 Dual』と同様、家庭のテレビとの組み合わせによる“DualHead機能”も搭載する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン