このページの本文へ

キャラベルデータシステム、CD-R/RWとDVD-ROMに対応した内蔵型ドライブ『RW-6424DA/K』を発売

1999年11月02日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)キャラベルデータシステムは、CD-R/RWとDVD-ROMに対応した内蔵型ドライブユニット『RW-6424DA/K』を発売した。書き込みは、CD-Rが6倍速で、CD-RWが4倍速、読み込みは、CD-ROMが24倍速、DVD-ROMが4倍速となっている。バッファーメモリーを2MB搭載するほか、S/PDIFデジタルオーディオ出力を持つ。DVDプレーヤーソフトとして米RAVISENT Technologies(旧Quadrant International)社の『Software CineMaster』が、また書き込みソフトとして(株)ビー・エイチ・エーの『B's Recorder GOLD』が標準で付属する。インターフェースはE-IDE対応で、対応OSはWindows 98/95/NT4.0。価格は4万4800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン