このページの本文へ

ライコスジャパン、無料ウェブページサービスを開始

1999年11月01日 00時00分更新

文● 編集部 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ライコスジャパン(株)は、ウェブページ用のディスクスペースを無料で提供するサービス“Tripod Japan”を開始した。

Tripod Japanのサーバーで提供されるディスクスペースは、1ユーザーあたり最大12MB。一般のFTPクライアントを利用して、サーバー側とファイルのやりとりができるほか、HTMLの編集やファイルの転送をウェブブラウザー上で行なえる“ハウスキーパー”機能を提供する。また、ウェブ上の質問に答えることで、ウェブページを自動的に生成するウィザード機能“クイックページビルダー”を用意しており、HTMLの知識がないユーザーでも、簡単にページを作成できるという。掲示板機能を利用することも可能。

米ライコス社では、以前から同様のサービス“Tripod”を提供しており、米国内では、同サービスに400万人のユーザーが登録しているという。Tripod Japanは、Tripodサービスをそのまま日本語化したサービス。初年度で15万ユーザーの獲得を目指す。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン