このページの本文へ

サイボウズ、『サイボウズ Office 3』を9月下旬に発売

1999年07月28日 00時00分更新

文● 編集部 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サイボウズ(株)は、グループウェアソフト『サイボウズ Office 3』を発表した。製品の発売は9月下旬を予定しており、現在は同社のウェブサイトにてβ版が公開されている。

サイボウズ Office 3は、同社が開発、販売している『サイボウズ Office』シリーズの最新バージョン。ウェブブラウザーをインターフェースとして利用するグループウェアで、“スケジュール”や“掲示板”、“電子会議室”などの機能を搭載する。

今回のバージョンアップでは、新たに“Web メール”と“文書管理”、“ワークフロー”の3つの機能が追加された。これらの機能は、それぞれ単独で購入することも可能。

対応するサーバーOSは、Windows 95/98/NT3.51以降。価格は『サイボウズ Office パック EX 3』(“ワークフロー”をのぞくすべての機能を含むパッケージ)が50ユーザーライセンスで19万8000円、『サイボウズ Office SOHO 3』(10ユーザー、1サーバーライセンス)が7万9800円。

なお、同社では、年内を目処としてサイボウズ Office 3のUNIX版(Linux版、Solaris版など)の発売も予定している。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン