このページの本文へ

ゲートウェイ、'99年度第2四半期の決算を発表――利益は5割増

1999年07月27日 00時00分更新

文● 編集部 綿貫晃

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ゲートウェイ(株)は、米ゲートウェイ社の'99年度第2四半期の決算を発表した。それによると、売上が前年同期比で18パーセント増の19億ドル(約2211億円)で、純利益は同47パーセント増の8900万ドル(約103億5700万円)となった。

同社では売上と利益がともに増加した要因として、ネットワークサービスの加入者の倍増や、一般消費者向けのPC販売が好調だったほか、アジア市場での販売台数が前年同期比で77パーセント増だったことを挙げている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン