このページの本文へ

ヤマハがパソコンと接続するマルチメディアアンプを21日に発表

1999年07月14日 00時00分更新

文● 浅野純一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヤマハは“パソコンとオーディオの親和性を高め、両者の橋渡しをするためのひとつの提案”としてRP-U100を位置付けており、今後さらに開発を進める模様だ。ちなみに米国で同時発売される製品はチューナ部の仕様が異なるほかは同一仕様。

価格は現時点では未定。21日正式に発表される。ちなみに米国版は499ドル(約6万円)。発売開始は9月下旬からとなっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン