このページの本文へ

米コロンビア・ハウスと米CDNOWが合併

1999年07月13日 00時00分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)シーディーナウ・ジャパン(CDNOW JAPAN)とソニー(株)は、米CDNOW社と米コロンビア・ハウス社(ソニーと米タイム・ワーナー社との合弁会社)が合併することで合意したと発表した。

CDNOWは、インターネット上で30万人の顧客を擁する音楽ソフトのオンライン販売会社。コロンビア・ハウスは全米に1600万人の会員を擁する音楽ソフト/映像ソフトの会員制直販会社。両社が合併することにより、世界でも有数の音楽/映像オンライン販売会社が誕生することになる。新会社の名称およびCEOは未定。

今回の合併により、ソニーとタイム・ワーナーがそれぞれ新会社の株式を37パーセントずつ所有。現在のCDNOWの株主は、CDNOW株式と新会社の株式を交換し、新会社の株式の残り26パーセントを所有する。合併手続きは本年中に完了する見込み。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン