このページの本文へ

I・Oデータ、『WorkPad』用のモバイルデータアダプターを発売

1999年06月22日 00時00分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アイ・オー・データ機器は、日本IBMの『WorkPad』用モバイルデータアダプター『Snap Connect for WorkPad PC9632W2』を7月上旬に発売する。価格は2万6000円。


同製品は、WorkPadでモバイルデータ通信を行なうためのアダプター。デジタル携帯電話およびPHS(PIAFSのみ)に対応し、WorkPadに接続してデータ通信を行なえる。データ通信速度は、デジタル携帯電話が9600bps、PHSが32Kbps。今回新たにDDIポケットに対応した。デジタル携帯電話用接続ケーブル、NTTドコモ/アステル用PHS接続ケーブル、DDIポケット用PHS接続ケーブルが標準添付する。

また同社は、コンパクトフラッシュ(CF)とアダプターカードをセットにしたATA対応CFカードを7月上旬に発売する。64MB容量の『PCCF-64M』が3万1000円、80MB容量の『PCCF-80M』が4万1000円、96MB容量の『PCCF-96M』が6万1000円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン