このページの本文へ

ノバックがパソコンに接続可能なボイスレコーダーを発売

1998年03月10日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 (株)ノバックは、50分の録音が可能で、パソコンに接続し、音声を保存できるボイスレコーダー『VOICE LINK(ボイスリンク)』を発売した。Windows95対応の接続ケーブル、ソフト付属で価格は3万8000円(本体のみの販売はなし)。メモリーカード(4800円)を増設すればさらに50分の録音が可能。現在店頭での販売は行なわれておらず、同社のホームページ、またはアスキーの通信販売でのみ入手可能。

 



 液晶モニター付きで、残り時間の表示、バッテリーの残量が確認できる。倍速、スローでの再生ができ、録音した音声の頭出しも可能。バッテリーは単4電池2本を使用。重さは90gで、サイズは幅55×奥行き121×高さ30mm。イヤホン端子、マイク端子も付いているので、外部マイクも使用できる。

 パソコンにはシリアルポートで接続。音声は圧縮フォーマット“.vriファイル”で保存され、転送時に“.wavファイル”に解凍される。.wavファイルは8KHz、16ビット。1分間の音声データは、.vriファイルが40KB、.wavファイルは800KBとなる。(報道局 酒寄公子)

・ノバックホームページ
 http://www.novac.com/

・アスキー通信販売ホームページ
 http://www.arcs.ne.jp/arcs/index.asp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン