このページの本文へ

絵本作家、五味太郎氏のCD-ROM『言葉図鑑 うごきのことば』3月6日に発売

1998年02月27日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 NECインターチャネル(株)は、(株)カイ・コーポレーションの制作による、絵本作家五味太郎氏のCD-ROM『言葉図鑑 うごきのことば』を3月6日に発売する。Windows/Macintoshのハイブリッド版で、価格は4800円。対象は3歳から小学校低学年。

 『言葉図鑑 うごきのことば』は、五味太郎氏の絵本『言葉図鑑(1)~(10)』(偕成社)の第1巻を原作とし、572語の基本動詞のほかに、同音異義語、反対語、類似語、自動詞変化・複合動詞など、合計800語以上の言葉にアニメーションを付け、直感的に言葉の持つ意味、ニュアンスを伝えようとする工夫がなされている。

 そのほか、“なにしてる?クイズ”など、CD-ROMだからこそできる、五味氏の世界が繰り広げられる。



 本日、発売にあたり都内で、NECインターチャネル社長の黒川湛氏、カイ・コーポレーション代表の目黒実氏、そして、絵本作家五味太郎氏が記者発表を行なった。



 「絵本制作では、単純に作っているだけだけど、大きなことを言うと、CD-ROM制作に関しては、大人が作ったものに子供が触れて、“メディアを使って自由になる”、“なれたらいいなぁ”と、感じてくれたらいいと思っている。今回、制作する段階で気を使ったのは、立体的に見せること。アニメーションがあって、クリックすると言葉が出るというような仕組みにこだわった」

 「今回のCD-ROM制作に伴い、絵本で使った絵を、いくつか差し替え、新たに140から150枚もの絵を書いた。これは、CD-ROMの画面に合う絵にしたかったため。この作品に出会った人たちが、“なるべく、広い意味で多くの言葉に出会えたらいいな。”という思いはある」と五味氏は今回の制作への思いを語った。(報道局 西川ゆずこ)

http://www.neic.co.jp/middle.html

・五味太郎オフィシャルページ
http://www.justnet.or.jp/kidsland/cm/gomi/xgomi.htm

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン