このページの本文へ

冬馬由美が、『デスクトップのメイドさん』のアニエスの声の録音を実施

1998年02月23日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 (有)ヘキサが、4月下旬に発売を予定している『デスクトップのメイドさん 第3巻 アニエス』の“アニエス”に、声優の冬馬由美を起用。21日、アニエスの声の録音を行なった。 同ソフトは、3人組みのメイドさんをテーマにした、Windows95用の壁紙、スクリーンセーバー、アイコン、音声データ集で、すでに2作品が発売されており、『アニエス』がシリーズ最終作品となる。

 



 今回録音したのは、「ウィンドウズを起動いたしました」などの、パソコンの起動・終了音や警告音の代わりに鳴らすための短いセリフデータと、「ん?…旦那様…もしかして…初めてでいらっしゃるんですか?」で始まるミニドラマ、および留守番電話用メッセージ。

 アニエス役の冬馬由美は、過去に『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』のゴメちゃん役や、『フランダースの犬 ぼくのパトラッシュ』のアロア役などの声を担当。冬馬は、「こんなかわいい役は、久しぶりだ」と録音の感想を述べた。「今回は、ひとりで録音したけれど、今後は『メイドさん』シリーズのCDドラマや、ゲームが発売されるかもしれないので、その時は、メイファン(中川亜紀子)やシンディ(今井由香)との掛け合いができるかもしれない」という。

 同ソフトは、Windows95対応、メモリーは12MB以上、ディスプレーの表示色は256色以上(フルカラーを推奨)、画面解像度は640×480ドット(1024×768ドットを推奨)、CD-ROMは4倍速以上を推奨。音声の再生にはPCMサウンドボードが必要、音楽の再生にはMIDIマッパーにMIDI機器が登録されている必要がある。また、デスクトップテーマを変更するには、『Microsoft Plus!』が必要。CD-ROM2枚組みで、価格は5800円。(報道局 佐藤和彦)

http://www.netlaputa.or.jp/~hexa/p05.htm

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン