このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.7

1998年02月17日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●米3Dfx Interactive社が記者会見を実施、『Voodoo2』の出荷予定を発表

 米3Dfx Interactive社は記者会見の席上で、3Dグラフィックチップセット『Voodoo2』の出荷予定を発表した。アメリカでの出荷は3月を予定、日本への出荷はその2~3ヵ月後になるという。また、先日発表になった『Intel740』について、同社副社長のAndy Keane氏は、「Voodoo2はマルチメディアに特化したチップセットで、Intel740とは競合しない」と述べた。
http://www.3dfx.com/

米3Dfx Interactive社マーケティング副社長 米3Dfx Interactive社マーケティング副社長


Andy Keane(アンディ キーン)氏

●アルプス電気がMDプリンターにボディーペイントシールを添付

 アルプス電気(株)は、同社のMD(マイクロドライ)プリンターの販売促進キャンペーン“春だからシールで能力全開!キャンペーン”を実施する。キャンペーン期間は2月28日~4月5日で、期間内に販売される『MD1000』シリーズ購入者にはノベルティーキット“春だ!シールだ!プリントキット”が進呈される。このキットには、VHS/8mmビデオなどのラベルシール、光沢シール、名刺作成用キットなどのほか、新たなMD用マテリアルとして“ボディペイントシール”が同梱される。同シールははがきサイズの透明シールに任意の絵柄を印刷して、肌に貼り付けるもので、いわゆる“ペーパータトゥ”(シール式簡易刺青)を自作できるもの。キットには各種国旗や動物、星座などのボディーペイント用クリップアートも同梱される。ボディーペイントシールの単体での発売は現在のところ予定されていない。
http://www.alps.co.jp/brand/printer/index.htm

●米RealNetworks社、ストリーミングメディア作成ツールを発表

 米RealNetworks社は2月16日(現地時間)、インターネット、イントラネットで使用する、ストリーミング(インターネット上で音声や動画などのデータをリアルタイムに再生する技術)メディアの作成ツールを発表した。発表されたツールは、『PowerPoint97』のプラグイン『RealPresenter』と『Adobe Premiere』のプラグイン『RealPublisher 5.1』。PowerPoint97、あるいはPremiereで作成したデータをRealAudio、RealVideoファイルに変換、インターネット、イントラネットを通し、『RealPlayer 5.0』クライアントで閲覧できるという。同ツールは、以下のサイトでダウンロード可能。

http://www.real.com/products/tools.html(ダウンロード)
http://www.real.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン