このページの本文へ

伊藤忠が『電車でGO!Windows版』発売記念のイベントを開催

1998年02月04日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 伊藤忠商事(株)は、アーケード版やプレイステーション版で人気の鉄道シミュレーションゲーム、『電車でGO!』のWindows版(4月24日発売、価格8800円)の発売を記念して、後楽園プリズムIIにてイベント“発売決定、電車でGO!Windowsで出発進行!”を開催した。

 会場では、若手の芸人Take2の進行で、主催である伊藤忠商事、オリジナルのアーケード版を開発した(株)タイトー、広告や販売の面で協力するソフトバンク(株)からのあいさつや、ゲームの解説などが行なわれた。

 タイトーの同ゲーム開発者や雑誌『鉄道ジャーナル』編集長などによる“電車トーク”では、鉄道マニアから見た同ゲームの感想や、「開発中はこんなにブームになるとは予想していなかった」という開発秘話などが披露された。また、ゲーム雑誌編集者対抗の『電車でGO!』では、熱戦のすえ、電撃王編集部が優勝した。

 『電車でGO!』はアーケード版、プレイステーション版、ミニゲームと広がり、今回はWindows版の発売となる。アーケード版では、同ゲームの新幹線バージョンがお目見えする予定もあり、ゲームファンも鉄道ファンもさらに楽しみが増えることになる。(報道局 庄田恵美)

http://www.itochu.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン