このページの本文へ

ぷよぷよのコンパイル、初のビジネスソフトを'98年3月発売

1997年12月17日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 ゲームソフト『ぷよぷよ』でおなじみの(株)コンパイルが、同社初のビジネスソフトであるWindows95/NT対応グループウェア『POWER ACTY』を'98年3月3日に発売する。価格は1クライアント1万9800円(予価)で、セット購入による割引なども検討している。

 同製品は、スケジュール管理やメッセージ、電子メールなどの機能を搭載するグループウェア。同社は、9月に開催された“WORLD PC EXPO 97”で同製品の大規模な展示デモを実施したが、今回正式な記者発表会を行なった。

 発表会場にて同社代表取締役社長の仁井谷氏は、「現在の他社のグループウェア製品は、ほとんどの人がすぐには使いこなせないのが現状だ。われわれは誰でもすぐに使えるソフトを提供する」と語り、「ゲームはマニュアルがなくても子供でも遊べる。われわれはそういうふうにゲームを作ってきたし、また、そうでなければ売れない。ビジネスソフトも同じで、マニュアルなしでも使えなければならない。これは当たり前のことだ」と、“すぐに使えるグループウェア”をコンセプトに作成したことを強調した。

 同社は、同製品を100名前後の中小規模グループを中心に提供していきたいとしている。また、半年ごとにニューバージョンを提供する予定で、'98年9月発売予定のバージョンでは、ファイルの自動管理や検索機能を追加する。さらに、'98年11月にはシリーズ製品として、イントラネット構築ソフト『POWER INTRA』を発売する予定。

 なお、イメージキャラクターに川島なお美を起用し、1月中旬からテレビCMを放映する。(報道局 桑本美鈴)

http://www.compile.co.jp/p_a/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン