このページの本文へ

松下電器産業が小型で省エネタイプの卓上写真シール自販機を発売

1997年12月16日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 松下電器産業(株)は、従来の製品よりも小型の卓上写真シール自販機『ぱなし~る』を12月22日に発売する。価格は98万円。1プレイ300円で、ファーストフード店、ファミリーレストラン、コンビニなどを中心に設置される予定。

 同社のノートパソコンを本体に内蔵しているため、従来のシール写真機より小型になっているのが最大の特徴(幅385×奥行き535×高さ575mm)。作成できる写真シールは4ジャンル各8フレーム、サイズも16分割、13分割(うち1枚は4倍大判サイズ)、10分割(うち2枚4倍大判サイズ)から選択できる。

 ゲームセンターでは飽和状態の写真シール機だが、筐体を小型化することで、ゲームセンター以外の場所に設置することができ、女子高生以外の層をターゲットにしている。なお、余談だがOSは、Windows95を使用しているそうだ。(報道局 庄田恵美)

問い合わせ:TEL.06-906-2997

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン