このページの本文へ

システムソフトがリラクゼーション効果のあるゲームを発売

1997年11月28日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 (株)システムソフトが、Windows95専用のスカイリラクゼーションゲーム『アースウインズ(Earth Winds)』を、12月18日に発売する。価格は7800円。

 同社はストレスからの解放(リラクゼーション)と疲れた精神の回復(ヒーリング)を目的としたゲームソフトを“リラクゼーションゲーム”と定義していて、今回発売する『アースウインズ』は、飛行による心の解放をテーマとして開発されたスカイリラクゼーションゲーム。

 飛行機や飛行船などの映像を見ることで、飛行の心地よさによるストレスの発散、冒険的体験によるストレスの昇華を促すほか、作曲家の菅野ようこが作曲とプロデュースを担当したBGMも各種のリラクゼーション効果を持っている。

 飛行感覚を体感できるように、マイクロソフト社の3D技術“Direct3D”とインテル社のMMX技術を採用し、リアルな3D映像を実現し、同じくマイクロソフト社の音響技術DirectSoundにより、空間の広がりを音響によっても体感できる。(報道局 庄田恵美)

http://www.systemsoft.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン