このページの本文へ

「TurboLinux for IA-64」にHelix GNOMEを移植

2000年08月22日 20時43分更新

文● 植山 類

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米TurboLinuxは8月15日、開発者向け「TurboLinux for IA-64」の5回目のリリース(コード名“Firecracker”)を公開した。今回のアップグレードでは、世界で初めてGNOMEデスクトップ環境をIA-64に移植したという。

 移植されたのは、米Helix CodeのGNOMEデスクトップ。GNOMEをもっとも使いやすいデスクトップにすることを目標とするベンチャー企業の同社は、GNOMEの改良とサポート/ネットワークサービスの販売を行なっており、8月15日に設立が発表された「GNOME Foundation」のメンバ企業の一社でもある。Helix GNOMEはHelix CodeのWebサイトからダウンロード可能だ。

 Linux for IA-64のカーネルやツールは、TurboLinux、Caldera、CERN、Hewlett-Packard、IBM、Intel、Red Hat、SuSE、SGI、VA Linuxの各社が参加する「IA-64 Linux Project」によって開発された。TurboLinux for IA-64は、IA-64アーキテクチャの第1世代のプロセッサ「Itanium」搭載システムと同時にリリースされる予定だ。

カテゴリートップへ

  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!