このページの本文へ

HDEをベースにしたホスティングサービス運用管理サービス登場

2001年01月30日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Linuxサーバ用管理ソフトウェア『HDE Linux Controller』の(株)ホライズン・デジタル・エンタープライズ(HDE)と、リモート運用監視サービスを行なうインターネット・マネージ(株)は、サーバホスティング監視分野で提携した。

HDEは、Linuxサーバ管理ソフトウェア『HDE Linux Controller』を専用サーバホスティングサービス向けにカスタマイズし、大量サーバの統合管理環境に適合させた。インターネット・マネージは、このカスタマイズされたHDE Linux Controllerによって、インストレーション、設定管理、障害復旧、レポーティングなどを行なう『サーバマネージド・サービスパッケージ』を提供する。

2001年度には1000台のサーバに対してマネージド・サービスの提供を見込んでいるという。

カテゴリートップへ

ピックアップ