このページの本文へ

デルコンピュータ、PCワークステーションとの組合せで「TurboLinux」を販売

1999年09月13日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デルコンピュータ(株)では、9月13日より「TurboLinux 日本語版4.0(スタンダード版)」および「TurboLinux PRO日本語版4.2」を、同社のワークステーション「Precision WorkStation」と組み合わせての販売を開始した。

 これら2製品は、同社の周辺機器やソフトも同時購入できるサービス「DellWareサービスプログラム」で提供されるもので、同社の法人営業本部、ダイレクトセールス事業部、およびインターネット直販「オンライン・ストア」を通じて販売される。ただし、「TurboLinux」の販売はあくまでもソフトウェアパッケージとしてであり、プリインストールはされない。デルコンピュータでは、メリットとして、オンラインショピング等で同時に購入できること、および価格をあげている。

 DellWareで購入した場合の「TurboLinux」のユーザーサポートは、「TurboLinuxサポートパック」を同時に購入した場合にのみ、ターボリナックスジャパンにより90日以内3件のサポートが提供される。ハードウェアについては、デルコンピュータにおける通常通りの、1年間の無料出張修理サービス、および3年間のパーツ無償保証等のサポートが受けられる。

 「Precision WorkStation」は「Precision 210」、「Precision 410」、「Precision 610」の3機種がラインナップされている。CPUはPentium III Xeon-550MHzからPentium III-450MHzまでであり、メモリ、ハードディスク等は注文時に選択できる。

 「DellWare」での価格は以下のとおり。

  • 「TurboLinux日本語版4.0」: 7,200円
  • 「TurboLinux PRO日本語版4.2」: 23,800円
  • 「TurboLinuxサポートパック」: 15,000円

カテゴリートップへ

ピックアップ