このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

テンアートニ、Linuxベースのウェブ/メールサーバーを発売

1999年04月01日 00時00分更新

(株)テンアートニは、Linuxベースのウェブ/メールサーバー『LinuxWIマイスター』を4月中旬に発売する。サーバーOSに『redhat Linux 5.2』を採用、CPUにAlpha21164A-533MHz、メモリー(SDRAM)を256MB、9.1GBのHDD(UltraWide SCSI対応)×2を搭載する。標準(タワー型)モデルとラックマウントモデルの2種類が用意されており、ラックマウントモデルには、ウェブ/メールサーバー本体のほかに、セキュリティやキャッシュ運用を行なうためのサーバーが追加されている。価格は、標準モデルが125万円、ラックマウントモデルが325万円。

カテゴリートップへ

ピックアップ